アセスメントツール

養成講座の基本技能。クライアントに使うアセスメントツールとしての

「VPI職業興味調査」を授業の中で、講習生たちも自らテストしてみる。

様々な職業名を、次から次へ、講師が発話していく。

その職業に興味があるか否か、深く考えずインスピレーションでチェックをいれていく。

 

「VPI職業興味調査」は、ホランドの六角形モデル(RIASEC)が土台になっているため

講習生なら「ああ、これって!」とピンとくることはあるものの

それでも、テスト結果は非常に興味深いものだった。

 

ネットで「性格判断」「天職チェック」なるものは数多存在するが

理論に基づいたテストは初体験。

人生の転機で受けることがあったなら、確実に道標になっていた。

 

Aの「芸術的タイプ」に偏りまくった結果だったが

職業にしないまでも、趣味の領域が広がったことは間違いない!

 

 

 

 

 

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。